コールセンターの仕事の必需品

私の仕事はコールセンター業務です。 毎日しゃべっりぱなしの仕事なので、職場では基本的に飲食自由・休憩自由です。 パソコンソフトのコールセンター業務なので、パソコンも常に見ています。 そんな私の便利アイテムは、簡易加湿器。 とにかく乾燥が酷いので、オフィスにでは加湿器が2台稼働しているのですが、 パソコン熱なのかなんなのか、とても乾燥するので、自分のデスクにも加湿器を置いています。 ペットボトルに水を入れてつなぐだけの物なのでとても簡単ですし場所も取りません。 価格も安かったですし、非常に便利です。簡易とはいえ、しっかりミストになります(^^♪ 次に、仕事に直接は関係ないのですが、欠かせないものは、スープポットです。 簡単に言うと魔法瓶のスープ入れです。 これがあるだけで、お昼ご飯がとても楽ちん(*‘ω‘ *) おにぎりとスープ。今はスープもインスタントで色々なものが出ています。 温だけでなく、冷も保つのでサラダ入れにもなります。 あとは美尻になるクッション!ずっと座っているので。 最後に紹介したいのは、ホットアイマスクです!! 最近CMでもよく流れているので、ご存知の方も多いかと。 どんな商品か、買うまで分からなかったのですが、 アイマスクの形をしたほっかいろ。これがぴったりな表現かと・・ でも袋から出した瞬間に温かくなり始めるので仕組みにびっくりします(゜o゜) 一枚100円なので、毎日使うには贅沢ですが、毎日使いたくなります。 私はバラの香りの物を買いましたが、ほどよい香りで心地いい。 20分ほど温かさが続きますが、そのまま寝てしまうぐらい気持ちいい! 会社でも大ブームです。アイメイクがあるので会社ではつかえませんが、 本当は休憩時間にも使いたいぐらいです。

たまに外国の方から電話があるのが怖かった

私は過去5年間、コールセンターに勤めていたことがあります。  通信販売の注文受付や、お客様からの問い合わせ受付業務です。  日本人の高齢者を相手にすることがほとんどで、外国の方はほとんどいない顧客層だったのですが、たまに外国の方から電話がかかってくることがありました。  日本人しか想定していなかった私は、いきなり相手が「ハロー」と喋った時に、頭が真っ白になってしまい、まともに喋ることができませんでした。  あえなく、あたふたしながら保留ボタンを押し、英語ができるリーダーSVを呼んで電話を変わってもらいます。  私としては「日本のコールセンターなんだから、日本語がわかる人がかけてこいよ」と負け惜しみのセリフを言葉にしつつ、とても悔しい思いをしました。  そもそもこういう場合には完璧な英語を喋る必要はなく、落ち着いて自分の知っている単語で要点だけでうかがえば良いと思うのですが、プレッシャーで頭が真っ白になりそんな余裕も私にはありませんでした。  この時に「少しでも英語が喋れたら」と私は強く思いました。

東京都

■アルバイトを経験することで。 "アルバイトを経験するは、とても大切なことだと思...

名古屋市

■リゾートアルバイトに行きました "大学生の夏休みを利用して、友人と那須のホテル...

北海道

■パティシエ見習いのようなアルバイト "小さな個人営業のケーキ屋さんでケーキの製...

大阪府

■バスガイドのアルバイト体験について "友達の紹介で、バスガイドのアルバイトをし...

福岡県

■ホテルで配膳のアルバイト "私はホテルで配膳のアルバイトをしていました。 時給...